CASE03 Webアプリケーション開発研修(Seasar2編)【4日間】

中堅システム開発会社様

今まで全てのプログラムを自分たちで開発されていた方々に、Seasar2フレームワークで開発することの便利さやメリット/デメリットを理解していただく目的で研修を実施させていただきました。

【受講前の悩み】

最近のシステム開発は、短納期、低コスト、高品質が必須条件になっています。
今までの開発のやり方では、開発の仕事を受注することも出来ません。
また、受注出来ても利益を出すことが非常に厳しい状況です。

【受講後のVOICE】:システム開発部 K課長様

フレームワークを使うことで、開発するプログラムが飛躍的に減りました。
当然、プログラムが少なくなれば、開発期間も減りますし、コストも抑えることが出来ました。
また、フレームワークを使うため、同じようなプログラムを作る必要がないため、バグも減りました。ただ、フレームワーク内でどのような処理が行われているのかを見るためには、フレームワークのソースコードを読む必要があるため、その点は注意が必要だと感じました。

タグ: , ,