株式会社フルネス

テスト駆動開発(TDD)基礎研修(改訂版)

概要

テストファーストによる追加・変更と、リファクタリングによる設計・改善の2つの活動を超短期で繰り返して開発を進めていく手法であるTDD。
RED(テスト失敗)、GREEN(テスト成功)、REFACTOR(リファクタリング)の3ステップを高速に回すサイクルがTDDの特徴です。
軽快・レスポンシィブなフィードバックの確保、きれいで動くコードの確保などによる、開発の改善がTDDの目的となっており、本講座で実際の開発でTDD(Test Driven Development)がおこなえるようになることを目的とします。

※本研修は下記のTDD研修の後継研修版として現在、コース改訂中となります。
https://www.fullness.co.jp/it_open/4317/tdd_basic/?post_id=4317

目的

・テスト駆動開発の概念を理解する
・実際の開発でTDD(Test Driven Development)がおこなえるようになる

対象者

・Javaのプログラミング経験
・JUnitの利用経験者

内容

1. 動作するきれいなコード
 1.1 テスト駆動開発における最終ゴール
 1.2 テスト駆動開発におけるよくある勘違い
 1.3 動作するきれいなコードを書くには?

2. テスト駆動開発のサイクル
 2.1 RED-GREEN-リファクタリング

3. テスト駆動開発での実装例(Java/JUnit)
 3.1 問題の分割
 3.2 テスト~仮実装~三角測量~実装
 3.3 歩幅の調整

4. 「テストする」とは
 4.1 いつテストするのか
 4.2 何をテストするのか
 4.3 テストデータをどう選ぶか
  4.3.1 テスト技法

5. 補足
 5.1 ドメイン駆動開発(DDD)とTDDの連携による設計
  5.1.1 TDDのTODOリストを利用したドメイン分割
 5.2 ドキュメントとしてのテストコード
 5.3 テストの自動化

※内容は若干変更する可能性があります

研修日数

1日間

日時

2022年9月以降に公開予定

場所

●オンライン
Zoomによるオンラインのため、ネットワーク環境があればどこでも受講を頂けます。
※PCのご用意が難しい場合はご相談ください

●新宿会場
東京都新宿区新宿2-19-12 静銀新宿ビル4F(新宿三丁目C7出口から3分)

講師

フルネス講師

テキスト

フルネスオリジナルテキスト

費用

44,000円(税込)/お一人様

お申込

お問い合わせフォームにて希望月度をご連絡下さい。
折り返し申込書をご用意致します

備考

・法人企業様のみの対象となります

一社研修をご希望のお客様

一社研修(講師派遣)をご希望の企業様はお気軽にお問い合わせください。
内容、時期、ご予算などお伺いしご提案いたします。

オープン講座キャンセルポリシー(必ず御一読下さい)

弊社オープン講座のお申し込みの取り消しに関しまして、以下のキャンセルポリシーが発生します。
必ず事前にご確認をお願いいたします。
なお、お申し込みの際は弊社オープン講座のキャンセルポリシーに同意したこととさせて頂きます。

(1)申込オープン講座開催日の10営業日前までは、無料
(2)申込オープン講座開催の9営業日前から6営業日前までは、研修料金の50%
(3)申込オープン講座開催の5営業日前から研修当日は、研修料金の全額

特記事項
・欠席された場合には、研修費用の全額をご請求させていただきます。
・弊社都合で開催を中止または延期する事由が発生した場合には、お客様へのご請求は発生しません。

  • いいね (0)
セミナー名
研修形式
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号 - -
会社名
部署名
役職
郵便番号
連絡先ご住所
参加(検討)人数
お問い合わせ内容必須
topへ