一社研修カテゴリインデックス

Django基礎研修

コースジャンル

設計・開発

概要

Pythonで実装されたWebアプリケーションフレームワークであるDjango。
Pythonを使う方に、Djangoの特徴や仕組みを理解し、
講義と実習を通してDjangoのフレームワーク知識を身に付けます。

目的

・Djangoの環境設定から特徴、活用方法を実機を通じて学習する。
・Djangoの使い方を学び、今後使えるようになる。

対象者

・Pythonに関する基礎レベルの知識・理解がある方
※基礎レベル:Pythonプログラミング基礎研修の研修カリキュラムをご参照ください。

テキスト

オリジナルテキスト

基本日数

2日

内容

1.Djangoの概要
・Djangoとは
・Djangoの特徴

2.プロジェクトとアプリケーション
・Djangoにおけるプロジェクト
・プロジェクトの作成
・アプリケーションの作成
・アプリケーションの登録

3.管理サイトを使ったWebアプリケーション
・Modelの作成
・管理サイトによるDBアクセス

4.静的サイトの作成
・テキストの表示
・HTMLファイルの表示

5.入力値の取得
・URLパラメータの取得
・HTMLフォームからの取得

6.出力値の表示
・コンテキストオブジェクト
・Djangoテンプレートの基本

7.Djangoフォームの利用
・Djangoフォームの表示
・Djangoフォームからの入力値取得
・基本的なバリデーション
・カスタムバリデーション

8.汎用クラスを利用したモデルの表示
・ListViewによる一覧表示
・DetailViewによるレコード表示

9.汎用クラスを利用したモデルの更新
・CreateViewによる新規追加
・UpdateViewによる更新
・DeleteViewによる削除
・モデルと連携するためのDjangoフォーム

10.セッションの利用
・セッションの有効化
・Viewからのセッション利用
・テンプレートからのセッション利用

<Appendix>
11.確認画面の作成
・登録画面におけるFormPreviewの利用
・更新画面におけるFormPreviewの利用

12.ログイン画面
・Djangoの認証機能
・Djangoの認可機能
・テンプレート内での認証情報利用

13.複数モデルのリレーションシップ
・リレーションシップ
・一対多
・多対多
・一対一

14.DBアクセス
・クエリセットAPI
・クエリセットAPIの利用例

15.Webサーバへのデプロイ
・Webサーバを利用する際の環境
・Apache httpd + mod_wsgi

16.Django REST Framework
・Django REST Frameworkの導入
・Serializerによる相互変換機能作成
・ViewSetによるAPIメソッドの作成
・Routerによるルーティング指定及びURL設定
・トークン認証API

※本研修はPython3系、Djangoは2系を利用します。

備考

・法人企業様のみの対象となります。
・個人で申込みの方はお問い合わせください。

タグ: , , ,