一社研修カテゴリインデックス

Linux Server研修

コースジャンル

ネットワーク・OS

概要

LVM・ソフトウェアRAIDといったディスク管理技術およびそのトラブルシューティング方法を習得します。
また、procファイルシステムの参照、ローダブルモジュールの操作、カーネルの再構築といったカーネル周辺技術を習得します。

目的

・LVMを利用したディスク管理を理解する。。
・ソフトウェアRAIDを利用したディスク管理を理解する。
・sysctlを利用したカーネルパラメータの調節を身に付ける。
・カーネルの再構築方法を理解する。

対象者

Linuxのシステム管理や運用を目指される方。

テキスト

弊社オリジナルテキスト

基本日数

3日間 ※カスタマイズは可能です

内容

1.ファイルシステム
-ディスク装置
-ファイルシステム
2.Linuxのインストール
-システム管理概要
-インストール
3.システムの起動とサービス制御
-システムの起動と停止
4.RPMパッケージ管理
5.ディスクの利用
-ハードディスク
-フロッピーディスク
6.ユーザー管理
-ユーザーの登録/削除
-ユーザー環境の設定・変更
7.バックアップ
-ファイル、ディレクトリ単位のバックアップ
-ファイルシステム単位のバックアップ
-cronによるスケジューリング
8.ログ管理
-ログ管理
9.システム運用
-プロセス管理
-メモリディスク管理
-リンク・quota
10.カーネルのアップデート
-カーネルのアップデート

タグ: , , , ,