一社研修カテゴリインデックス

ネットワークトラブルシューティング研修

コースジャンル

ネットワーク・OS

概要

日常業務で想定されるトラブルシューティングまでを実機を使って学びます。

目的

・日常業務で想定されるトラブルシューティングを学ぶ
・Wireshark の使用方法を理解する

対象者

・ネットワークトラブルシューティングを学習をされたい方

テキスト

市販テキスト+レジュメ

基本日数

1日間 ※カスタマイズは可能です

内容

・トラブルシューティングについて
・ネットワークトラブル対策実習
-ping によるトラブルシューティング
-コマンドのカスタマイズ
-リダイレクトとパイ
・ネットワークトラブル対策実習
-シェルスクリプトの作成
-Wireshark の利用
-Wireshark を使ったパケット調査
-Wireshark を使ったトラブルシューティング
-物理層のトラブル解決
-フレームの送出状況の確認
-アドレステーブルの確認
-tracert とpathping コマンド実習
-ルーティングテーブルの保守
※できるところまで実習します。

備考

・基礎も付け加える場合は2日間でのご提案が可能です
・法人企業様のみの対象となります。

タグ: , , ,