一社研修カテゴリインデックス

セキュリティエンジニア育成研修

概要

コンピューターとネットワークシステムの基礎を理解し、
サーバやエンドポイント等への適切なセキュリティを構築できるようになる為の基本技術を学ぶことで、
セキュリティエンジニアを目指す『きっかけ』になるプログラムです。

目的

・セキュリティに関する基本知識を身に付ける。
・脆弱性が発生する理由を理解する。
・情報セキュリティの考え方を理解する。
・情報漏えいやウィルス感染が会社にどのような弊害をもたらすかを理解する。
・セキュリティ対策を怠った場合のリスクについて理解する。

対象者

・セキュリティエンジニアとして活躍していきたい方
・IT他職種からのジョブチェンジを考えている方
・セカンドキャリア形成を考えている方
・受講条件:何らかのプログラム経験を持ちの方(Cobolを除く)

テキスト

オリジナルテキスト

基本日数

(5時間×2日間)計10時間 ※カスタマイズは可能です

内容

【1日目】
①セキュリティ概論
②暗号化
③認証
④ネットワークセキュリティ
⑤脅威と対策

【2日目】
⑥ホストセキュリティ
⑦セキュリティマネジメント
⑧フォレンジックおよび解析
⑨暗号通信のハッキング(分析)

タグ: , , , , ,