‘JSTL’ タグのついている投稿

JSP/Servletプログラミング基礎研修

2019年1月10日 木曜日

概要

Webアプリケーションを作成する際には、JSPやServletの基本知識を最低限知る必要があります。
基本機能だけでなく、JSTLなどのタグライブラリの使い方やどのようなアーキテクチャでWebアプリケーションを作成していけば良いのか演習を交えながら学習します。

目的

・Webアプリケーションの仕組みを理解する。
・Servlet、JSPの基本文法を理解する。
・ServletとJSPの連携を理解し、servlet/JSPを
 使ったプログラミングを習得する。

対象者

JSPやServletを用いてWebアプリケーションを作成しようと考えている方

テキスト

弊社オリジナルテキスト

基本日数

4日間 ※カスタマイズは可能です

内容

1. サーブレットの概要
・Java Servletとは
・開発環境
・実行環境
・動作原理
・サーブレットの作成手順
2. HTTPリクエスト
・HTTPリクエスト
・URL
・GETメソッド
・POSTメソッド
3. HTTPレスポンス
・HTTPレスポンス
・ステータスコード
4. サーブレットの作成
・HttpServletの継承
・HttpServletの実体
・HttpServletクラスの主なメソッド
・メソッドの呼び出し順
5. サーブレット(GET)の作成
・作成手順
・doGetメソッドの宣言
・java.io.PrintWriterの取得
・出力内容(レスポンス)の作成
・サーブレットの公開
・アノテーションを使った公開
・web.xmlを使った公開
6. JSPの概要
・JSPとは
・JSPの特徴
・実行環境
・動作原理
・作成手順
7. JSPの基本
・コメント
・スクリプト要素
8. Servlet/JSPの役割
・Servlet/JSPの役割
9. ディスパッチ
・ディスパッチとは
・ディスパッチ・フォワードの方法
10. サーブレット(POST)の作成
・作成手順
・doPostメソッドの宣言
11. GETとPOSTの違い
・GETとPOSTの違い
12. リクエストパラメータ
・リクエストパラメータとは
・リクエストパラメータの送信
・リクエストパラメータの取得
・リクエストパラメータの送信(複数の値)
・リクエストパラメータの取得(複数の値)
13. データの受け渡し
・データの受け渡し
・リクエストオブジェクトの利用
・リクエストオブジェクトの生存期間
14. リダイレクト
・リダイレクトとは
・リダイレクトの実行
15. エンコーディング
・エンコーディングの必要性
・出力時のエンコーディング指定
・リクエストパラメータ取得時のエンコーディング変換
・エンコーディングのまとめ
16. ディレクティブ
・ディレクティブとは
・pageディレクティブ
・includeディレクティブ
17. 暗黙オブジェクト
・暗黙オブジェクトとは
・request
・out
18. スタンダードアクション
・スタンダードアクションとは
・includeアクション
・includeアクションとincludeディレクティブ
・forwardアクション
・paramアクション
・その他のアクション
19. JSPのweb.xmlの定義
・JSPのweb.xmlの定義
20. フィルター
・フィルターとは
・作成手順
・Filterインターフェースの実装
・フィルターの設定
・高度な設定
21. 初期化パラメータ
・初期化パラメータとは
・サーブレット初期化パラメータの定義
・サーブレット初期化パラメータの取得
・サーブレット初期化パラメータの取得場所
・フィルターの初期化パラメータの例
22. セッション
・セッションとは
・HTTPプロトコルの制約
・セッション管理
・セッションオブジェクトの利用
・セッションとリクエストの使い分け
23. EL式
・EL式とは
・データの取得
・演算
・暗黙オブジェクト
・EL式の設定
24. JSTL
・JSTLとは
・タグライブラリの種類
・JSTLの設定
・JSTLの使用方法
・Coreタグライブラリ
・I18Nタグライブラリ
25. アーキテクチャパターン
・MVCモデルとは
・レイヤーモデルとは
・2層モデル
・3層モデル