Delphiの起動と終了

Delphiの起動と終了

2018年11月15日
Delphiの起動と終了 Delphiを起動するには、スタートメニューから、 「Embarcadero RAD Studio 10.2」→「Delphi 10.2」を選択するか、 Windows7であれば、スタートメニューの検索ボックスから、 Windows10であれば、Coltanaから、 「Delphi」と入力してEnterを押します。 そうすると、Delphiが起動する筈です。 初期起動画面では、テーマを選択できます。 最近の流れでTokyoから、目に優しいとされるダーク調の外観が採用され、選択する事が出来る様になりました。 これは後から変更する事も出来ます。 ツール→オプション→テーママネージャ から、ライトかダークを選択する事が出来、カスタムで独自の設定も出来ます。 終了する場合は、タスクバーの×ボタンを押すか、ファイルメニューの「終了」を押します。 プロジェクトを編集中だった場合、保存するかを聞いてくるので、 保存する必要があれば(何か作品を作っている途中であれば)、 「はい」を押して、ファイル名を付けて保存します。 既に一度保存されていれば、上書き保存されます。 ダーク」テーマを設定したところ 「ライト」テーマを設定したところ Delphi統合開発環境 Delphiは統合開発環境(IDE)と呼ばれる、膨大で潤沢な機能を惜しみなく詰め込んだ、とても高機能な開発環境です。 その機能の多くは、初めて触られる方や、他の開発環境から移行した方には、 余りに膨大だったり、機能が全く異なったりで、戸惑う事でしょう。 しかし、Delphiや、Eclipseにしろ、Visual Studio、その他のIDEであれ、 始めから、或いは、使い込んでいても、その全てを使いこなせる人は、そうそういないでしょう。問題は、如何に慣れるか、如何に覚えるか、です。 「ファイル」メニュー:プロジェクトやユニットの作成、追加、保存、終了等を行えます。 「編集」メニュー:フォーム上のコンポーネントや、ソースコードの編集作業時に使います。 「検索」:ソースコードやファイルの検索の際に使います。 「表示」IDEの機能の表示/非表示を操作する時に使います。 「リファクタリング」:リファクタリングに関する操作を行うときに使います。 「プロジェクト」:プロジェクトの操作(プロジェクトへの追加/削除、コンパイル、ビルド等)の際に使います。 「実行」:プルジェクトの実行やデバッグ、デバッグの操作の時に使います。 「コンポーネント」:コンポーネントの作成や追加、インポート(機能の取込)当の時に使います。 「ツール」:IDEの機能を操作する時に使います。 「ウインドウ」:レイアウトが「クラシックレイアウト」の時に、ウインドウを操作します。 「ヘルプ」:ヘルプとライセンス管理、バージョン情報について表示します。 ツールパレット ツールパレットには、沢山のコンポーネントが登録されています。 機能別に登録されており、コンポーネントをダブルクリックするか、ドラッグアンドドロップをして、フォームの任意の場所に配置していき、外観を作っていきます。 ツールバー(スピードバー) ツールバーには、メニューにある、良く使用する機能が登録されています。 ツールバーのアイコンの上にマウスカーソルを移すと、簡単なツールチップヘルプが表示されます。 フォーム アプリケーションを作成する上で土台となるフォーム(ウインドウ)になります。 このフォーム上にコンポーネントを配置して、外観を設計していきます。 このフォームと呼ばれるウインドウは、通常のウインドウと同じく、マウス操作でサイズを変更出来ます。 また、フォームのプロパティを変更する事で、ダイアログ等のウインドウに変える事も出来ます。 プロジェクトの新規作成時は、一つのまっさらなフォームが表示されます。 フォームは、任意でプロジェクトに追加していくことが出来ます。 なお、フォームは上部のタブをクリックして切り替える事が出来る。 コードエディタ プログラムのコードを記述するウインドウ。イベントハンドラと呼ばれる、動作に対するイベントを作成(フォームやコンポーネントのダブルクリック、オブジェクトインスペクタと呼ばれるIDEの機能からの操作で作成できます)することで、自動的にコードエディタ(コードが表示されるウインドウ)が前面に表示される。 フォーム同様、上部のタブをクリックして、ページ(ユニット)を切り替える事が出来る。 ページ(ユニット)とウインドウ(フォーム)の切り替えは、IDE下部真ん中の「コード」/「デザイン」をクリックする事で、切り替える事が出来る。 オブジェクトインスペクタ コンポーネントやフォームのプロパティの設定、イベントハンドラの作成を行うウインドウ。 プロパティはコンポーネントの各プロパティにより、Bool(TrueかFalse)、文字列(String)や文章(List)、数値等、様々なタイプがある。 入力方法は、そのタイプによって自動的に変化し、選択したり、入力したりと、プロパティによって変わってくる。

Delphi Community Editionのインストール方法

Delphi Community Editionのインストール方法

2018年11月15日
導入(ダウンロード、インストール) 先ずは、Delphi Community Editionのインストーラをダウンロードします。 ブラウザを開き、「Delphi Community Edition」と入力し検索します。 URLは以下になります。 https://www.embarcadero.com/jp/products/delphi/starter 「Delphi Community Edition」のダウンロードページ 初めて登録する場合、以下の情報を入力する必要があります。 姓 名前 メールアドレス パスワード 会社名 電話番号 国 一度、アカウントを登録した事がある場合は、「エンバカデロ製品のユーザーである場合には、こちらからログインしてください」を選択します、 下記の画面から、 登録ID(メールアドレス) パスワード を入力します。 「私はロボットではありません」を押すと、画像が出て生きて質問をしてくるので、 その質問に答えます。 正解出来たならば、「今すぐダウンロード」を押します。 ダウンロードが完了したら、ダウンロードフォルダを開くか、ブラウザ上からダウンロードアイコンダブルクリックして、インストーラーを起動させます。 インストーラーの初期画面 「使用許諾契約書」と「プライバシーに関する声明」を読んだら、「同意する」を押して次に進みます。 ※インストール時の注意事項※ 必ず、「製品のシリアルナンバーを既に入手している」を押します。 トライアル版を選択してしまうと、コミュニティエディションではなく、トライアル版がインストールされてしまいます。間違えた場合は、一旦アンインストールして、もう一度、インストールし直しましょう。 Community Editionの場合、シリアルナンバーだけの入力で大丈夫です。 なお、シリアルナンバーが記されたメールが、エンバカデロから届いているので、 それを開いてシリアルナンバーを取得します。 なお、再インストールの場合、3回インストールを行うと、登録回数の上限に達してしまう。 これは、不正コピー防止の為のライセンス保護の為にそのような制約があるようです。 上限に達したら、エンバカデロのサポートページから、上限更新を申請すれば、 翌営業日には登録回数が回復し、登録する事が出来ます。 再インストールする際、使用許諾ライセンスの更新は以下のページになります。 https://supportforms.embarcadero.com/ 因みに、Delphi Community Editionは、他のどのバージョン(のプロフェッショナル版以上)とも、共存する事が出来ない。 競合している場合は、製品版とそのライセンス情報を消してからインストールするか、Community Editionを諦めるかのどちらかしか選択肢がありません。 その場合は(Community Editionをインストールする場合)、インストール完了後、以下のファイルを立ち上げ(64Bit版の場合) 「C:\Program Files (x86)\Embarcadero\Studio\19.0\bin\LicenseManager.exe」 ※32Bit版だと以下 「C:\Program Files\Embarcadero\Studio\19.0\bin\LicenseManager.exe」 を実行し、ライセンスマネージャを立ち上げ、登録されたライセンスを消してから、Community Edition認証を行います。 以上で、インストールは終了です。

Delphi概要

Delphi概要

2018年11月15日
Delphiとは、Windows、Mac OS、(又はMac OS X)、iOS、Android向けのアプリケーションを開発出来る、統合開発環境です。 この統合開発環境(IDE)は別名RADと呼ばれ、Rapid Application Development の略です。 ウサギのように素早くアプリケーションを作成する、との意味が込められています。 その開発手法は、先ずフォームと呼ばれるウインドウにボタンやリストボックス、エディタにメモ等(Delphiではこれらをコンポーネントと総称しています)を配置し、 ビジュアルに画面を設計していき、設定もコンポーネントのプロパティをビジュアルに設定していきます。 画面の設計が終わったら、コンポーネントのイベントハンドラ(ボタンを押した、エディタにキー入力がされた、リストボックスの値が変更された、などを感知する箇所)に記述し、コードを書き、と言った開発手法になります。 当たり前ではありますが、ビジュアルな開発だけでなく、ソースコードからコンポーネントを動的に生成したり、プロパティ(設定)を実行時に変更するように記述する事も出来ます。 因みに、Delphiの歴史は浅い様で深く、Delphiと言う名前で登場したのは、今から20年近く前の事になります。 1995年、Windows3.1(Windows95の前身。DOSとWindowsの組み合わせから成る、ハイブリット型OSだった)用として、「Delphi For Windows」としてデビューしたのを皮切りに、今に至るまで紆余曲折を経ながら、進化を続けています。 当時(Windows用開発環境として)は、VB(Visual Basic)か、C++か、の、実質二者択一の選択肢しかなく、安易に開発出来るがパフォーマンスに劣るVBか、パフォーマンスに勝るが、難解なC++か、しかなく、そこにDelphiは、VBの様に安易に開発出来、その上、C++の様にパフォーマンスに優れ、しかも、当時最先端だったオブジェクト指向を先駆けて搭載した言語仕様であり、その上、2WayToolと呼ばれる機能や、VCLと呼ばれるコンポーネント群はホワイトボックス化してあり、そのソースを追い掛ける事も出来た(当時、例えばVBでは、コンポーネントはC++で開発されており、しかもブラックボックスでコンポーネントのソースを見る事は出来なかった。) その為、Delphiは大変な衝撃をもって受け入れられ、2000年前後迄は爆発的にヒットしました。 現在のDelphiは、当時から脈々と続くVCLは勿論、ヴァージョンXE2から始まった、Fire Monkeyと呼ばれる、Windowsの枠を超えて、Mac OSやその後のヴァージョンアップでAndroidやiOSにも対応し、しかもインタプリタではなくネイティプコンパイラでクロスプラットフォームでの開発を実現し、現在の最新ヴァージョンである10.2 Tokyoでは、より強力になっています。 また、無償版とはいえ、コンポーネントも豊富にあり、搭載された機能も潤沢であり、無償版だからと困る事は、そうそうないでしょう。

【徹底比較】どこを選ぶ?2018年度新入社員研修オープン講座

【徹底比較】どこを選ぶ?2018年度新入社員研修オープン講座

2017年11月1日
新人研修オープン講座2018を募集しているIT研修企業をまとめてみました。 各社それぞれ特徴がありますので、参考にしてみてください。 大事な新入社員を育成するために、複数の研修会社を比較して特徴を確認してみるのも良い手かもしれませんね。 どうやって探したか? こんなキーワードを入れてみて検索をしてみました。 ・2018 新人研修 オープン講座 ・2018年度 Java オープン ・新人研修 オープン講座 ・2018 IT オープン 東京 etc どういう特徴があるか? 各社特徴があり、人事教育ご担当者様は頭を悩ませていらっしゃるかと思います。 IT企業様からお話しを伺った結果、下記のような項目で選んでいる様子です。 --- ・大人数 or 少人数 ・金額(コスト) ・助成金サポート ・講師の質 ・研修会社のバックボーン(ITスクール系 or IT研修会社 or システム会社の研修部門) ・教材 ・場所 etc --- 自社にあった研修会社選び これは間違いなく研修開催企業を複数社を呼んで聞いた方が良いですね。 各社のセールストークが特徴とも言えるので、2~3社は比較することをオススメします。 2018年度新入社員研修オープン講座を開催している企業 都内を中心に展開されているオープン講座を開催されている研修会社をピックアップしました。 特徴も含めご紹介いたします。 株式会社アイクラウド 1社ごとにカリキュラムを構築し、知識とスキルの両面を身につけるための研修を受講することができます。 また、研修生の日報や状況レポートによって、研修効果を確認することもできます。 株式会社アイティ・アシスト 現役のエンジニアやコンサルタントが講師を務めており、最新の技術やビジネス動向を交えた講義を受講することができます。 また、実際に使用しているデータを使用して研修を行うこともできるので、現場に必要な実践的スキルの習得に役立ちます。 株式会社インソース 研修に実習やテストを多く取り入れることで、試験対策だけでは身につかない、現場に必要なテクニックやスキルの習得を学ぶことができます。 チームでの開発実習なので、メンバーとのコミュニケーションスキルやプレゼンテーションスキルなども身につく研修を実施しています。 株式会社ウチダ人材開発センタ いつでも確認できる日報システムや単元ごとの成果発表会を通じて、一人ひとりの研修効果をチェックできる体制が整っています。 また、受講態度やテスト結果をまとめた研修報告書を通じて、研修の具体的な結果を担当者から直接聞くことができます。 株式会社エスアイイー 1クラス15名までの少人数制の授業で、密度の濃い研修を提供しています。 また、講師が常駐する自習スペースを利用することもできるので、受講生のやる気を最大限に活かすことができます。 株式会社クレアコム 技術力だけでなく、ビジネススキルにも強い「トータルスキルエンジニア」の育成を目指した研修を行っています。 読解力やロジカルシンキングの向上にもつながる総合的な研修を受けることができます。 株式会社クロノス オンラインによる入社前研修や、配属後のメンタルサポートなど、研修前後のサポートにも力を入れています。 また、今年度からはAIを活用した受講生評価レポートの提供を開始するなど、新たな取り組みにもチャレンジしているとのことです。 株式会社システムシェアード 業界に最適なカリキュラムに基づく研修を提供しており、常に最新の情報を使って受講することができます。 また、復習用の動画や評価レポートなどのオンラインサービスも充実しており、受講者を多角的にサポートする体制が整っています。 シーティーシー・テクノロジー株式会社 日報や添削サービスを活用しながら、目標達成に向けて自分で考えて動ける「自律型人材」の育成を目標とした研修を展開しています。 研修の学習フローをより効果的に工夫することで、エンジニアとして必要なスキルの習得を望むことができます。 トレノケート株式会社 「自ら考え、行動する」姿勢を身につけるための研修を提供しており、エンジニアとして自立した人材を育成することができます。 各研修にはビジネス研修も含まれているので、ビジネスパーソンとしての基礎学習にも役立ちます。 株式会社日本ライセンスバンク 厳しい採用基準で選抜された経験豊富な講師陣のもと、4~18名の少人数クラスによる質の高い研修を受講することができます。 動画講座による研修サポートや、未経験者への理解しやすさを意識したオリジナルテキストなども提供して頂けます。 ピーシーアシスト株式会社 全国各地に研修教室があり、日程予約も様々なスタイルから選べるので、1名からでも気軽に個人レッスンを受講することができます。 また、受講生の受講レポートが毎日提出されるので、受講生の強みを知るために役立てることができそうです。 株式会社FusionOne 手を動かすことに主眼を置いた研修を通じ、多くの「実務レベルのアプリ」を作成していくため、現場で通用するプログラミングスキルを身につけることができます。 受講者の理解度に合わせた様々な指導形式で指導してもらえるので、受講者のポテンシャルを最大限引き出すことができる研修となっています。 株式会社フルネス 最大130名の受け入れが可。永田町、中野、新横浜で開催。Java、C#、インフラとコース充実。オープン講座10年目の信頼と実績。 「Web研修総合管理システム」で受講者様の日報をインターネット上で確認、コメントすることができます。 また理解度テスト・評価レポートを実施し、研修の効果やテスト成績を把握することができるため研修後もスキルアップに役立てることが可能です。 終わりに 入社1ヶ月の私ですが、調べてみるとIT研修の種類の豊富さに驚かされました。 また、各社が提供されている研修の特徴もさまざまだということが分かったので、 研修会社での新入社員研修を検討する際には、充分に情報収集を行うことが重要だと感じました。 本記事が、新人研修オープン講座を検討されている多くの人事・教育担当者様の お手間を省くことに少しでも貢献できれば幸いです。 <編集:F.S>

人材開発支援助成金の変更点を調べてみた

人材開発支援助成金の変更点を調べてみた

2017年5月1日
IT企業では非常に多く利用されていたキャリア形成促進助成金。 その制度が、2017年4月1日に人材開発支援助成金に名前を変え、それに伴って制度も一部変更されました。 今回は変更点を調べてみたいと思います。 人材開発支援助成金って? 人材開発支援助成金は、労働者の職業生活設計の全期間を通じて段階的かつ体系的な職業能力開発を効果的に促進するため、 雇用する労働者に対して職務に関連した専門的な知識及び技能の習得をさせるための職業訓練などを計画に沿って 実施した場合や人材育成制度を導入し労働者に適用した際に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する制度です。 ※厚生労働省ホームページはこちら 人材開発支援助成金になっての変更点 キャリア形成促進助成金からの変更点はこちらとなっております。 労働生産性が向上している企業については、助成率または助成額を引き上げ ・助成金の支給申請等を行う直近の会計年度における「生産性」が、その3年前に比べて6%以上伸びていること ・「生産性」は次の計算式です 生産性゠(営業利益+人件費+減価償却費+動産・不動産賃貸料+租税公課)/雇用保険被保険者数 ※事業主都合による離職者を発生させていないこと ※ 今後、生産性の伸び率が6%を満たしていない場合でも、別に定める要件に合致する場合には「生産性要件」を満たすものとして取り扱うことがある。 生産性要件算定シートは下記リンクにあります。 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000137393.html 訓練練関係の助成メニューを2つに 特定訓練コースと一般訓練コースの大きく2コースのみとなりました。 助成率 随時アップします 特定訓練コースについては、助成対象訓練時間の要件を20時間以上から10時間以上に緩和 今まで1コース20時間以上だったものが、10時間に変更になることで2日間の各種オープン講座の受講に関しても対象枠となることが多くなりました。 若年人材育成訓練についてはの対象 職業、または職務の種類を問わず、職業人として共通して必要となる訓練(接遇・マナー講習など)について、訓練等の実施全体の目的となっていない場合にのみ、認定実習併用職業訓練、特定分野認定実習併用職業訓練及び若年人材育成訓練については対象となります。 その他変更点 ・「キャリア形成促進助成金 成長分野等・グローバル人材育成訓練」のうち「成長分野等」の訓練を見直し 対象訓練を成長分野等の業種の事業主の行う訓練と限定せず、広く訓練内容に応じた助成メニューの訓練とします。 ・「キャリア形成促進助成金 制度導入コース」について、大企業への助成及び「教育訓練・職業能力評価制度導入助成」を廃止し、  キャリア形成支援制度導入コース及び職業能力検定制度導入コースの2つのコースに再編。 ・事業主団体等が実施する訓練について、特定訓練コースまたは一般訓練コースの要件を満たす全ての訓練を助成対象とします。 ・「事業主団体助成制度導入助成」のうち「教育訓練・職業能力評価制度の作成」及び「教育訓練プログラムの開発」に対する助成については、平成28年度限りで廃止となります。 ・東日本大震災に伴う特例措置について、平成30年3月31日まで延長します。 ※厚生労働省ホームページはこちら ※随時加筆修正を加えます

【徹底比較】どこを選ぶ?2016年度新入社員研修オープン講座

【徹底比較】どこを選ぶ?2016年度新入社員研修オープン講座

2015年12月7日
新人研修オープン講座2016を募集しているIT研修企業をまとめてみました。 各社それぞれ特徴がありますので、参考にしてみてください。 大事な新入社員を育成するために、複数の研修会社に特徴を確認してみるのも良い手かもしれませんね。 どうやって探したか? こんなキーワードを入れてみて検索をしてみました。 ・2016 新人研修 オープン講座 ・2016年度 Java オープン ・新人研修 オープン講座 ・2016 IT オープン 東京 etc どういう特徴があるか? 各社特徴があり、人事教育ご担当者様は頭を悩ませていらっしゃるかと思います。 IT企業様からお話しを伺った結果、下記のような項目で選んでいる様子です。 --- ・大人数 or 少人数 ・金額(コスト) ・助成金サポート ・講師の質 ・研修会社のバックホーン(ITスクール系 or IT研修会社 or システム会社の研修部門) ・教材 ・場所 etc --- 自社にあった研修会社選び これは間違いなく研修開催企業を複数社を呼んで聞いた方が良いですね。 各社のセールストークが特徴とも言えるので、2~3社は比較することをオススメします。 2016年度新入社員研修オープン講座を開催している企業 都内を中心に展開されているオープン講座を開催されている研修会社をピックアップしました。 特徴も含めご紹介いたします。 株式会社アイクラウド 1社さまごとにカリキュラムを構築し、また研修の講師は必ず2名以上で初心者の方でもスキルを習得いただけるようサポートしてくれます。 研修実施の3週間後をメドに、レポートを提出してくれるため、研修効果を確認することができます。 株式会社アイドマ・トレーニング 研修目的、課題、参加者のレベル、人数に応じて、様々なニーズに合わせたトレーニングカリキュラムを設計してくれます。 Webデザイン、HTML、アプリ開発、システム開発、サーバ構築、WEBマーケティングなどの研修を受けることができます。 株式会社アイティ・アシスト 実際の業務で活用できる教育を目標とし、会社の目的を適えるオリジナルの研修を企画し、実施してくれます。 また研修終了後に、その教育が受講者に受け入れられたか、研修目標の知識・スキルをマスターできたか、 さらにはその教育を受けて仕事ぶりが変わったか等の測定をして頂けます。 株式会社インソース 日報、週報、研修総括レポートでは(テストの点数などを一覧化)理解度を報告してくれるため受講生の日々の様子を確認することができます。 また、ブログにて研修風景を公開しご多忙な中でも研修の様子を見ることができるため非常に便利です。 株式会社ウチダ人材開発センタ 定期的な確認テスト、発表会や見学、研修報告書により、1人ひとりの研修効果を「可視化」しています。 1社1名様から参加可能なオープン型新入社員研修は、各企業様の育成計画にあった研修を選択して頂けます。 株式会社エスアイイー 1クラス最大12名の少人数制の授業。一括ではなく月々の支払コースがあるため経済的です。 昼間部、夜間部、休日部で受講時間を選べるため忙しい方も無理なく学べます。また、IT専門エージェントによる就転職サポートも利用できます。 グローバルナレッジネットワーク株式会社 ビジネス研修とIT研修を組み合わせたカリキュラム。 1名から参加できる合同新入社員研修では、日替わりで1日1~2名の日直担当者を設定し、新入社員の意識づくりを行います。 また、日報・週報記入や確認テスト実施することで受講者ごとの結果や比較も提示して頂けます。 株式会社クレアコム 社会人基礎力を伸ばすために日直制度、3分間スピーチ、電話当番制、メール対応等の様々な制度があります。 また日報、確認テストで研修内容の理解度をチェックを行うことで、プログラミング実践力と社会人基礎力を身に付けることができます。 株式会社クロノス 講師は現役エンジニア。短期間・1名でも参加可能です。 受講生の状況を把握できる独自開発システム、無料の面接対策も利用することができます。 株式会社システムシェアード 授業後は教室を解放し、また授業動画配信や環境を自宅に構築することが可能で、予習や復習に活用できます。 予約をすれば研修終了後でも反復学習や補講を実施してくれます。 受講生からの日報・週報・月報と講師からの月一回のレポートで研修の様子も確認することができます。 シーティーシー・テクノロジー株式会社 新人研修においては、クラスマネージャーを派遣し、会場・機材の手配から、受講者の成績・メンタル面のフォローまで、総合的にサポート。 研修会場は最大400名まで可能。最新機材を揃えているため快適な環境で学ぶことができます。 株式会社日本ライセンスバンク 研修は最大でも1クラス20名までという少人数制で実施しています。 講師の操作画面やサンプルコードは、手元のサイドモニタに表示されるため少ない視線の移動で確認ができます。 日報、実力テスト、終了報告書(講師からの評価コメント)の3つの報告体制で新卒育成のバックアップを行って頂けます。 ピーシーアシスト株式会社 好きな曜日・時間に通える「自由予約制」の研修。また、空いているPCやソフトを開放してくれているためスキルアップや復習に役立てられそうです。 日々受講者の受講状況がレポートとして提出されるので、理解度や進捗具合が把握することができます。 株式会社FusionOne ポイントとなる箇所で練習問題と理解度チェックを用意してくれ知識を定着させてくれます。無料で研修環境を構築してくれるため、 自宅学習も可能です。仕事やプライベートが忙しくて数週間に一度程度しかスクールに来れない方でも、 自宅から質問ができるサービスでを利用して講師から回答をもらうことができます。 株式会社フルネス 最大130名の受け入れが可。五反田、中野で開催。Java、C#、クラウドインフラとコース充実。オープン講座8年目の信頼と実績。 「Web研修総合管理システム」で受講者様の日報をインターネット上で確認、コメントすることができます。 また理解度テスト・評価レポートを実施し、研修の効果やテスト成績を把握することができるため研修後もスキルアップに役立てることが可能です。 終わりに 私もまだ入社2ヶ月と間もなく、調べて改めてわかることがたくさんありました。 色々と調べて書いたこの記事が、2016年度新人研修オープン講座を探されてい 多くの人事・教育担当者様のお手間を省くことに少しでも貢献できればうれしいです。 <編集:Y・K>

【注意喚起】info@infoaxe.netにご注意を!

【注意喚起】info@infoaxe.netにご注意を!

2015年10月17日
最近、一部の取引先様からも送られてくるリクエストメール。 「◯◯◯@◇◇◇.XXX からフォローのリクエストが届いています。承認しますか?」 という一見、Twitter風の画面のメールが来た場合は特にお気を付けください。 万が一、”承認”を教えてしまった場合…。 Googleのログイン画面を表示する、Google APIの使用許可に関して、承諾を誘発するような画面が表示されるそうです。 許可してしまった場合、Googleサービスと連携されてしまいます。 もし連携されてしまうと… Gmailのアドレス帳から情報を抜き出され、次から次へSpamメールが拡散されてしまいます。 特にビジネスの世界でこのようなSpamに引っかかると大きな被害が出てしまいますので、 流行りの”シンプル画面のSpamメール”には十分にお気を付けて下さい。 他のサイトから報告されているこの種類のSpamメールアドレス一覧。 === info@infoaxe.net info@flipmailer.com info@flipora.com === 追加情報がありましたら、随時アップします。

田中 準志さん~コンピュータは面白い、IT業界で楽しく働く~

田中 準志さん~コンピュータは面白い、IT業界で楽しく働く~

2015年5月25日
田中 準志 (たなか・じゅんし) 講師になるまでのお仕事: 情報システムの開発、システム監査を経て企業研修の講師を務める。 今のお仕事: human co-education代表。IT講師として数多くの新入社員研修、セキュリティ研修に携わる。 続きを読む