‘.NET’ タグのついている投稿

C#プログラミング応用研修

2015年1月9日 金曜日

コースジャンル

プログラミング

概要

C#の実践的なプログラミングテクニックを身に付けていただきます。

目的

・C#プログラミングの特徴を再確認し、実践的なプログラミングテクニックを習得する。
・メンテナンス性や拡張性の高いプログラムを作成する

対象者

C#言語を使ってシステム開発を行っている方。

テキスト

弊社オリジナルテキスト

基本日数

3日間 ※カスタマイズは可能です

内容

1.C#と.NET Frameworkの関係
-.NET Framework
-共通言語ランタイムの仕組み
-共通言語仕様
2.オブジェクト指向
-カプセル化
-ポリモーフィズム
-継承
3.データ型と演算子
-なぜデータ型が重要か
-文字表現
-変数のスコープとライフタイム
-演算子、算術演算子
-関係演算子と論理演算子
4.配列
-1次元配列、配列の初期化
-多次元配列
-ビット演算子
5.メソッドとクラス
-アクセス制御
-オブジェクト参照
-参照パラメーターと出力パラメーター
-メソッドのオーバーロード
-コンストラクターのオーバーロード
6.演算子のオーバーロード、インデクサー、プロパティ
-演算子のオーバーロード
-インデクサー
-プロパティ
7.インターフェイス
-インターフェイスの実装
-インターフェイスの参照
-明示的な実装
8.I/O処理
-ストリーム
-コンソールI/O
-ファイルのオープンとクローズ
-バイナリデータの読み書き
9.デリゲート、匿名メソッド、ラムダ式
-デリデート
-匿名メソッド
-ラムダ式
10.ジェネリック
-ジェネリックの基礎
-型パラメーターの制約
-ジェネリック構造体
11.LINQ
-LINQの概要
-アーキテクチャ
-キーワード
-From句
-select句
-where句

デザインパターンを活用したプログラミング研修

2011年7月26日 火曜日

概要

設計や実装で定石的に使われるパターンを学習します。
また、実際の開発でよく利用するパターンを使って、なぜ抽象クラスやインターフェイスや委譲を使うのかというところに焦点を当てて学習します。

目的

・デザインパターンの目的や意義を理解する。
・デザインパターンの種類や考え方を理解する。
・実際の開発現場での使用方法を身に付ける。

対象者

Javaや.NETを使ってシステム開発を行っている方。

テキスト

弊社オリジナルテキスト

基本日数

3日間 ※カスタマイズは可能です

内容

1.デザインパターンとは?
-デザインパターンとは何か
-何故、デザインパターンが使われるのか
-デザインパターンとクラスライブラリの違い
2.デザインパターンのメリットとデメリット
-デザインパターンを使うメリット
-デザインパターンを使う際の注意点(デメリット)
3.デザインパターンに慣れる
-Iteratorパターンとサンプルプログラムの解説
-Adapterパターンとサンプルプログラムの解説
-Template Methodパターンとサンプルプログラムの解説
-Factoryパターン
4.インスタンス
-Singletonパターン、Prototypeパターン
5.機能と実装の階層化
-Strategyパターンでアルゴリズムを切り替える
6.同一視
-Compositeパターン
-Decoratorパターン
7.構造化
-Visitorパターンで構造化を意識する
-Chain of Responsibilityパターンとサンプルクラス
8.シンプル化
-Façadeパターンでシンプル化を実現する
9.状態管理
-Observerパターンで状態の変化を通知する
-Mementoパターンで状態を保存する
10.共有化
-Flyweightパターンで共有化
11.クラス表現
-Commandパターンで命令をクラスにする
-Interpreterパターン
12.まとめ
-デザインパターンを開発現場でどのように活用すべきか
-開発の生産性を高めるためのポイント